催眠療法のコピー.png

トップ > メッセージ Ⅳ

message.jpg

悪条件の中で、自分に何ができるか
絶望的な状況で自分を生かす道を
どうやて切り開いて行くか―
これを見つけることである。

こういってもいい。
現在成功している人のほとんどは、
悪条件を乗り越えてきた人である。
成功した人はみな、この逆境を
エネルギーに変えられるのである。

悲しむことはない。
今の状態で何ができるかを考えて、
ベストを尽くすことだ。 







幸運を引き寄せるためには…。

私たちが幸運を引き寄せるためには、決して自己を否定せずに、自分に不足を感じる能力や要素は積極的な工夫で補い、常にポジティブな思考と思いを抱き続ける必要があります。
正しく自己暗示を与え続けることも必要です。正しい心への働きかけの知識と技術においては、著書「自分洗脳のすすめ」を参照していただくとして、何事においても、精神的に自己の良き部分を活かすことと、生まれ持った能力を否定することなく、現状を不満がらずに受け入れ、前向きに、今可能なことにさらなる向上心を抱き努力して取り組んでいくことです。そうした姿勢が、人生の道を開いていきます。

心の力とは…。

心の力を発揮するためには、心がマイナスのエネルギーに満たされていてはいけません。心は脳の働きによって生み出されていますが、ネガティブ(マイナス)な精神状態は、脳機能の不全を招いていきます。脳内の様々な神経伝達物質の分泌も狂い出して、正しい機能が保てなくなり、脳自体のエネルギーも低下していきます。
脳機能が健全で初めて、私たちの脳は、意志による意識と無意識の全機能が統合されて人知を超えた力を発揮し出します。

普段、起きて生活している時間には、その時々で必要なこと以外には注意が向きにくいように、必要な脳内の神経ネットワークのみが選ばれ、他の不要な情報は意識にのぼらないように抑えられています。
しかし、ふとした瞬間に、またはぼんやりしている時や、夢を見ている時などには、この抑制がはずれ、繋がりあうことがなかった記憶どうしが繋がり、通常では考えつかなかった記憶の組み合わせが生じて斬新なアイデアがひらめくことがあります。それによって、インスピレーションや生きるべき方向性を感じると同時に、思いもしなかった人や物等との出会いが生じるものです。

自分に合った生き方が、その人の人生に真の幸福をもたらします。

私たちはどのような生き方をして、どのような自己実現を目指すにしても、そうした生き方を支える能力の種類や程度は、その人の遺伝子要因が多くの場合決定しています。遺伝子が環境さえも引き寄せているといえるように、周囲から能力を伸ばす環境を与えられる事もあります。

精神的にネガティブな悩みを抱くことや、
夢や願望に執着し過ぎてもいけないのです。

「こうなりたい、絶対になる!」と強く願ってさえいれば、その願いが無意識 (潜在意識) に到達し、どのような願望も叶うものだと勘違いしている方もいます。また、願望の実現に浮かれるだけで、何ら必要な努力もしないまま、「もし、そうなれなかったらどうしよう、それは困る!」というように不安な考えをよぎらせ、苦しむことで心が乱れて願望とは逆の結果を招く恐れがあるのです。
それが叶わなかった時のことを考えると、精神的な苦痛や悲壮感が生じてしまうのです。それは、焦りと不安などによる不安定な精神状態に陥り、現実においてやらねばならないことを投げ出してしまうことになります。
これは、安楽な夢のみに溺れている現実逃避のような欲望に振り回されている姿であり、正しい願望を求めている姿勢とはいえないのです。その夢こそが幸せになるための絶対条件のように感じ依存してしまうからです。
このような間違った夢への執着は、夢が実現しないことは当然であると共に、精神を狂わせ人生を壊してしまいます。
あなたが充実した悔いのない夢が叶った人生を送る為に、内面に目を向けた“無意識との対話” をぜひ実践して頂きたいと願っています。
そうすることで、人生に起きる多くの問題を解消する為の正しい導きと願望達成の喜びを得ることでしょう。

“幸運”はあなた自身の“心の力”が引き寄せるのです!!

マインド・サイエンス 
井手無動 (IDE MUDO) 

bars.png

バナー:@&TEL.psdバナー:@&TEL.psd

諦めないで!!.psd諦めないで!!.psd

MSfacebookページ.psdMSfacebookページ.psd








問い合わせs.psd問い合わせs.psd