催眠療法のコピー.png

トップ > 退行催眠とは…。

退行催眠.jpg


時間の逆行.png現在のあなたが抱える、心の病や精神的苦痛その他の心因性の身体症状は、あなたの過去の人生によって形成された結果と言えます。

そのために、過去をもう一度見つめ直し、あなたの心の無意識内に潜む様々な精神的葛藤を消化する必要があります。
これまでの人生において、あなたが体験した時間の中には、トラウマと呼ばれる、客観的に対処して見つめ直さなければならない心の歴史があるのです。
これらは、あなた自身では行えません。
なぜなら、あなたの成長過程において、それらを受け入れていくしかなかったからです…。
それゆえに、あなた自身でトラウマの歴史を客観視することが困難なのです。

あなたの意識されている記憶の中では、もうすでに消え去ってしまっているでしょうが、「自分自身の子供時代は、皆とさほど違いはない。皆も同じようなものだ…」そう自分に無意識に言聞かせてきたことで、自らの当時の不満や苦痛を乗り越えてきているのです。

そうした生き方は素晴らしいことでもあります。
しかしながら、現在、あなたが何らかの心の問題を感じておられるならば、
そしてそれは、一人では解消できないと感じていたり、薬を飲み続ける人生を送られているならば、
自己の心の深層(無意識)内に目を向けて、客観的に過去の人生を見つめ直すことは、これまで意識していた主観とはかけ離れていた真実の感情を思い出されることでしょう…。
過去の辛かった感情を振り返ることは苦痛を伴うかもしれません…。
しかし、乗り越えることは有意義なのです。そこには学びがあるのです。そのためには、あなたのこれまでの人生を適切に理解させ、調整してくれる指導者が必要なのです。

トラウマとなっている情動記憶は、意識にのぼらないように抑圧されている場合があります。
また、意識することがあったとしても、トラウマとしては関連づけて意識されない場合が多いのです。
そのように無自覚のまま、人の人生に影響を与えている感情の記憶が、心の症状を作り出しているトラウマと呼ばれる存在なのです。
深層心理の専門的知識がないと、思い出した記憶の出来事が、今のあなたにどのように影響を与えているかという気付きへの関連付けができないのです。
また3歳以前のまだ記憶の脳機能(海馬)が発達する前の幼児体験も、今苦しんでいる症状との関連付けは、あなた自身では無理があります。時間の順行.png

トラウマと呼ばれる“心の垢”を掃除してみては如何でしょうか?!
心の問題で悩んでいる“今”が最適な時期だと思えます。

自分自身を未来に活かすためには、
       過去から卒業することが必要なのです!!

あなたの過去は、未来のあなたに必要な、学ぶべき教材がいっぱい残されている宝庫なのです。

そうした“宝物”をぜひ手に入れて欲しいのです!!

退行催眠に関する別のサイト ≫≫≫ 

bars.png

バナー:@&TEL.psdバナー:@&TEL.psd

諦めないで!!.psd諦めないで!!.psd

MSfacebookページ.psdMSfacebookページ.psd